タグ

タグ:映画

犬好き必見「犬ヶ島」の感想&レビューだよ!!

カテゴリ:
こんばんは、おかっぱです!
私の周りでは密かに話題の、ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」を観に行って来ました。


近未来の日本で、伝染病の犬インフルエンザが大流行し、犬たちは強制的に「犬ヶ島」に隔離されてしまう。飼い犬を助けようと少年小林アタリは、小型飛行機で島に渡るが…というストップモーションアニメのお話!

ウェス・アンダーソンと言えば、グランド・ブタペスト・ホテルや

グランド・ブダペスト・ホテル (字幕版)

ファンタスティックMr.FOXなど、キッチュでユニークな作品で有名な監督さん。

ファンタスティック Mr.FOX(字幕版)

独特の世界観、大好きなんですが!!! 
サクセスストーリーやアクション、爆発など(笑)起きないのでうちの夫はだいたい途中で寝てしまいます、、

まぁ、好みの別れる作品ですね。

で、私はウキウキで観に行ったのですが、日曜日の昼間にもかかわらず…なんと…シアター内に私一人しかいなかった!!

子ども用のシアターで、すべり台までついていたのでウッカリ一人で滑ろうかと思っちゃいました…。

確かに、ちょっとマニアックだから大人向けの映画なのかも…。

上映中も、ポツーンと一人!!貸切でした!!

361886_001

そして、作品の内容は、、、私はめちゃめちゃ好きな作品でした!細かな描写がツボ過ぎます!

まず声優さんが、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、ティルダ・スウィントン、スカーレット・ヨハンソン、ブライアン・クランストン、グレタ・ガーウィグ、ヨーコ・オノ、RADWIMPSの野田洋次郎などなど豪華過ぎるメンツ!!エドワード・ノートンとディルダ様!!好き!!

私は吹替版を観たのですが、小林アタリくん(このネーミングもツボ!)は日本語なのにもかかわらず英語訛りで話すあたり、キュンキュンしました♥(キル・ビルのヤッチマイナ!的な)

監督のウェス・アンダーソンと共同脚本家のロマン・コッポラ、ジェイソン・シュワルツマンは、共に日本や日本の文化が大好きで、友人の野村訓市さんに協力してもらいこの作品を作り上げたそうです。

黒澤明監督の映画や、宮崎駿監督のアニメに影響を受けているらしく、犬を追放する市長は三船敏郎がモデルとのこと。

太鼓の音や、相撲、一本締めなど"外国の方から見た日本"の描写が、ちょっと不気味でなんとも可愛らしく描かれていました。

話の中で犬たちが目に涙を溜める描写があるのですが、一人しかいないのをいいことに一緒に泣いちゃいました、、何か男同士の友情みたいな涙って、人の死でお涙頂戴するのよりずっとグッと来ちゃうんですよね、、(涙)
361886_005
「ユルセネェ!!」とか叫ぶ、この金髪アフロの女の子も良かったなぁー、どの人物も表情が面白かったし、口を"イーッ!"ってやるとこ、スゴク好きです!是非観て欲しい!

しかしこれをストップモーションアニメで作る熱意って凄い。映画館で観るのも良いけど、夜中に何回もDVDで観るのも良いよなーって作品でした!字幕版も観たいデス!!

Amazonプライム・ビデオ
Amazon.com
2018-05-11

子どもと一緒に観たい!80年代のおすすめ映画

カテゴリ:
こんにちは、おかっぱです~
今日ご紹介するのは"子どもと一緒に観たい"
少し古い80年代の映画です!!80年代バンザイ!!

◆ ネバーエンディングストーリー
(1984年 ウォルフガング・ペーターゼン)


ミヒャエル・エンデ原作の「はてしない物語」を映画化したファンタジー大作です。

いじめられっ子の少年バスチアンが、古本屋で不思議な本を手にし、本を読み進めるうちに中の世界に入り込んで…っていう物語!


あぁ~この曲~~
そして、ファルコン~~~

私は空飛びたいときは、筋斗雲よりファルコン呼ぶ派ですね!!

出てくるキャラクターがそれぞれ可愛い映画なんです!!

"幼ごころの君"の美しさにもうっとりです。
私の幼いころの"お姫様"のイメージは、この子でした。
目に涙をためるシーンが脳裏に焼き付いてます!

それから、かたつむりに乗った伯爵が出て来ますが
よく見ると、ウンパルンパのあの方です!!

原作者のミヒャエル・エンデが、映画でのエンディングを気に入らなくて揉めたとの逸話もありますが、私はこのファンタジックな世界観が大好きで、繰り返し観ました❤

ちなみに、2、3作目がありますが1作目が断然良いです!



◆ グーニーズ
(1985年 リチャード・ドナー監督)


グーニーズ!懐かしい!!
うちには、ファミコンのカセットがありました!
(内容はあまり覚えていない)

港町を舞台に、海賊の財宝を探して悪ガキ集団のグーニーズが活躍する冒険物語です。



あぁ~この曲~~
シンディローパー~~

男の子でも女の子でも、単純に子どもと一緒に観てワクワクできるアドベンチャー映画です!

アメリカ映画に一人アジア系の男の子と、ポチャッとした食いしん坊キャラ出してくるのってお決まりなんでしょうか?それぞれのキャラが立っていて面白い!

私と姉は、当時コリー・フェルドマンがお気に入りでした!

ちょっともう1回観たくなっちゃったな…悪役もユニークでいいんだよな…

ファミコン グーニーズ (ソフトのみ)【中古】
ファミコン グーニーズ (ソフトのみ)【中古】


◆ グレムリン
(1984年 ジョー・ダンテ監督)

チャイナタウンの骨董屋で、発明家ペルツァーが手に入れた不思議な動物モグアイを、息子にクリスマスプレゼントとして送ることで始まる大騒動のお話!



もう、ギズモ!!大好き!!!

80年代の映画はマペットが多いので、マペット好きにはたまらないです。

モグアイには約束事があって
①水に濡らさないこと
②太陽光に当てないこと
③真夜中過ぎにエサを与えないこと
この3つの誓いが破られたとき、可愛いモグアイが凶悪な怪物グレムリンに増殖してしまうんですね…

ストーリーうんぬんより、とにかくマペットの大騒ぎが可愛い。そういう映画です!
こんなクリスマスプレゼント欲しいよ~






◆ E.T.
(1982年 スティーブン・スピルバーグ監督)


地球の探査にやって来て、取り残されてしまった異星人E.T.と少年の交流を描いたSFファンタジー!



うわーん!!E.T.が好き過ぎるーーー!!

先日うちでも子どもたちと一緒に観たのですが
ラストシーンとか…何回観ても涙腺が…
私一人だけコッソリ泣いてました…



もううちのチビちゃんも気に入ってしまいまして

たまにチョボチョボ歩きながら「イーティー…おうち…でんわ…」って言ってます。

E.T./ E.T.(イーティー) スタント パペット 12インチ レプリカ(再販)[ネカ]《07月仮予約》
E.T./ E.T.(イーティー) スタント パペット 12インチ レプリカ(再販)[ネカ]《07月仮予約》

そして今なら!UNIQLOで80年代アメリカ映画のTシャツが売っている!!

私は大好きなE.T.とギズモのTシャツを買いましたが、チビちゃんは自分のサイズがない!!って大激怒でした…大きいサイズをワンピースにするのは納得できないらしい…

チャッキーとスターウォーズのTシャツも可愛かった~~

ファルコン、ギズモ、E.T.、チャッキー、80年代のキャラクターって素晴らしい❤(チャイルドプレイはちょっと怖いので今回紹介しませんでした)

ご家族で楽しんで頂きたい映画ばかりです!是非!!
今やってる犬ヶ島も観たい!!

宇宙をテーマにしたおすすめ映画!!Part2

カテゴリ:
こんばんは、おかっぱマーケッターです。

先日宇宙をテーマにしたおすすめ映画をご紹介しましたが、今回も引き続きPart2をご紹介していきたいと思います!

f8c0d7e81c263c2f9e72cd209c4388bf_t

◆ オデッセイ
(2015年 リドリー・スコット監督)

火星に取り残された宇宙飛行士ワーク・サトニー(マット・デイモン)の必死のサバイバルと、地球からそれを助けようと奮闘する人たちの物語!!



"壮大な宇宙大喜利"とも言える、ポップでユーモアに飛んだ作品です!

こんな状況で、こんなに前向きに挑めるものかしら??って思うくらいにメンタル強男のマット・デイモンが活躍しています。

実は「インター・ステラー」でもマット・デイモンは宇宙に取り残された博士役で登場していますが、こちらの「オデッセイ」とはかなり違う役回りなので、比べて観るのも面白いですよ。

良くも悪くも"アメリカ映画的"な、ドキドキしつつもコミカルで、家族で観るのもおすすめの映画♪

オデッセイ【Blu-ray】 [ マット・デイモン ]
オデッセイ【Blu-ray】 [ マット・デイモン ]

◆  ゼロ・グラビティ
(2013年  アルフォンソ・キュアロン監督)

予想外の事故で宇宙に放り出された、ライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)とマット・コワルスキー飛行士(ジョージ・クルーニー)のスペース・サスペンス・ストーリー!!



私はこの映画、ストーリーよりもキャストよりも何よりも"自分が宇宙に取り残されちゃった体験"が感じられるのが凄い!と思いました〜。

観てる間、ついつい息を止めてしまい苦しくなります!!笑

そして、目が回る!!笑

こういう映画を観るたびに「はぁー、自分地球にいて良かったー、、」と思ってしまいます。息が出来るって素晴らしい。

これ、どうやって撮ってるんだろ、、と思うくらい鮮明で美しい宇宙空間。宇宙を体験したい方はぜひ観てみて下さいっ。

ゼロ・グラビティ(吹替版)
サンドラ・ブロック
2014-04-09



◆  エイリアン2
(1986年 ジェームス・キャメロン監督)

皆さんご存知エイリアン!もうこれは本当に名作!!

単純にエイリアンとリプリー(シガニー・ウィーヴァー)が戦う物語!!



小学生の頃、初めて観て衝撃でした。

「なんだこれ!!!口の中からホッチキスみたいなやつ出てきとるーーー!!!!!」

そして、「なかよし」で漫画家の松本洋子さんが(若い人には分かるまい)エイリアンの等身大フィギアを持ってるだか欲しいだか書いてある記事を見て

「わぁ〜〜私も、、欲しい、、、!!」と思ったのをよく覚えています。とにかく、ギーガーデザインの生き物が気持ち悪いながらも芸術的でインパクト大でした!!

img_7
(何考えてたんだろ、こんなの部屋にあったら絶対に嫌だし…)

もちろん1作目から観て頂きたいのですが、私が2作目を好きな理由は

①エイリアンのお母ちゃんがめっちゃ強い

2は女と女の戦いなんですね!!強いし、たくましいし、子供を守る母性が超カッコイイから!!

②ビショップがオエー

ビショップが白い液体を吐くシーンがあるのですが、この液体が"牛乳とヨーグルトを混ぜたもので、実はそれが腐っていて俳優さんの調子が悪くなっちゃった"という裏話を知りまして

ショッキングなシーンにも関わらず、これを知ってから観ると「ぶはっっ、かわいそ過ぎる、、そりゃ吐くわ、、!!笑」とビショップ役ランス・ヘンクリセンの苦労に笑ってしまうという楽しみ方が出来ます。(役者って大変だな)

映画界には、色んな宇宙人や気持ち悪い生物が登場しますが、未だにこのエイリアンが一番カッコイイと思っています。フェイスハガーや、お腹からキーーって出てくる子も含めて、最高のデザイン!!
エイリアン ビッグチャップ ミニフィギュア BOX
エイリアン ビッグチャップ ミニフィギュア BOX

◆  スターウォーズ
(1977年 ジョージ・ルーカス)

もうこれは、私がいちいちオススメするまでもない大作ですね!一つの文化です!!

広大な宇宙を舞台にした、反乱軍と帝国軍の戦いの物語。



説明仕切れない魅力があり、どのエピソードが良いかなんて、もう語りきれないでしょ!

意外と「観たことないのよね」って人がいらっしゃるので、はー、今更などと思わずに是非観て頂きたいですー。全部のエピソード観たくなるはずです。

ここで、突然の、自分どのキャラクターが大好きかランキング!!

3位、チューバッカ!

「ヴォー!」って叫んでばかりだけど、すごく仲良くなれそうっていうか、一緒にピクニックしたり、毛を指にクルクルしながら添い寝したい。

20151223_1364780

2位、ヨーダ!!

ずっと今までは1位でした。ゴムゴムしてるマペット時代が至高です。おんぶしてどこまでも連れて行ってあげたい。

mig

1位、カイロ・レン!!!

私も少し前までは、すぐ癇癪起こして切れちゃって!こりゃタチの悪いアダルトチルドレン!!ぐらいに思っていたんです…でも「最後のジェダイ」を観た時にですね…

カイロ

「えっ???なんか、身体ドゥーンってし過ぎだよね???」ってビックリしたんですよ!!

(ちなみにこの姿を見てたくさんの方がインパクトを受けたようで、"カイロレンチャレンジ"で検索すると、ドゥーンにチャレンジしている方々が見られます。)

それでもって、すぐ捨てられた仔犬大型犬みたいな瞳をするんですよ!!

ダウンロード

そして、カイロ・レンが気になって俳優のアダム・ドライバーを調べたら、モデルさんもやってることを知りまして…

IMG_6305

えっ、この子!お洋服の着方、知らないのかしら…!ほっとけない!!

IMG_6255

えっ!アルミ、、ホイル、、???

極め付けにこのパロディーを見たら…



(カイロ・レンが変装し、職場で自分の評判をうかがうというドッキリです)

FullSizeRender
「ヤバい!私ったら!大好きになってる❤︎」

ということで、カイロ・レンが大好きです!
(弱いとか童貞とか言わないであげてね)

ダウンロード (1)

はい、宇宙をテーマにした映画を紹介と言いつつ、私の好きなキャラクターを語りたかったと。以上です!宇宙について知るなら、月間ムーもヨロシクね!!




ヒャッハー!!テンションが上がる↑おすすめ映画

カテゴリ:
こんばんは、おかっぱマーケッターです。皆さんヒャッハーしてますか?

ヒャッハーって何?これですよね。

hyahhaaa

というわけで今日は、ヒャッハー!やっちまえ!な気分になれる映画をご紹介します!!

◆ マッドマックス 怒りのデス・ロード
(2015年 ジョージ・ミラー監督)

まぁ当然ヒャッハー気分になれるといいいますか、世紀末に燃料と水を奪い合う、ヒャッハーそのものの映画です。



観た後に、っかっつこぉいいんじゃぁぁああーーー!!うおーー!!トンドコトンドコ!!と、ドラムを叩きたくなる(自分ドラム叩いたことないよね?)そんな映画。

火を噴くエレキをかき鳴らすだけの盲目ギタリスト、白塗り病弱奴隷男子、乳首弄び男爵など、すごく頭の悪い要素で成り立っているけれど、そこを突き抜けた世界観!!ジョージ・ミラー監督凄すぎ!!

女性の一部の方は「バカなのかな?」で終わるかも知れないです。しかし少なくとも、私はヒャッハー要員と成り果てました。

マックスを演じる、トム・ハーディ、最近めちゃ活躍してるし、も〜、本当にセクシーで素敵!!

しかしこの映画は、どちらかというと、マックスよりもシャーリーズ・セロン演じるフュリオサの物語なのではないでしょうか?超男前な強い女性が描かれていて、マックスの心の弱みが引き立ってしまうくらいです。

もう説明とかいらないので、まだ観てない方は観るべし!テンション上がる〜〜〜!!




◆ フロム・ダスク・ティル・ドーン
(1996年 ロバート・ロドリゲス監督)

2人組の凶悪な銀行強盗ゲッコー兄弟の逃走劇ガンアクション、、と思いきや、、

途中から「えっ、この映画、なんだったっけ?ホラーなの?」と訳が分からなくなるくらい、やりたい放題の映画です。



とにかく言えることは!タランティーノって、、やっぱり変態なんだ、、ということと(そういう役だと言われても、溢れ出る変態感)

スゴイお姉ちゃんが出てくる!!首に白い蛇を掛けた、スゴイお姉ちゃん!!うぉ〜スゴイ!たまらん!ってなります。(語彙不足)

そしてですね「キャー!可愛い!こんな風になりたい!!」と憧れたジュリエット・ルイスが出演しています。あの話し方とか、表情とか、本当にチャーミング。

そんなこんなで、好き放題やっちまえ!!というテンションのまま終わります。

しかしながら、バイオレンスな表現が苦手な方には全くもっておすすめできませんので、どうぞご注意下さい。

ハーベイ・カイテル
ワーナー・ホーム・ビデオ
2012-02-08



◆ トランスフォーマー3/ダークサイド・ムーン
(2011年 マイケル・ベイ監督)

元々日本のロボット玩具が発祥のハリウッドSF映画!皆さんご存知ですよね。



メジャー過ぎて、逆に観るのが遅かったのですが、1作目から連続で4作目まで観ちゃうぐらい面白かったです!(最新作はまだ観られてないんです〜)

それぞれの面白さがあるのですけど、何で3作目推しかっていうと…


爆発回数が、1番多いから!!

うちは娘しかいないので、お友達の男の子が数人で遊びに来てくれた時にビックリした経験が。

「ドーーーン!バーーーン!!ガッシャーーーン!!!!」みんなでダンボールを破壊するという遊びになっていました。(娘も一緒に楽しく遊んでましたので問題ないですが)

うちの子もおてんばだと思ってたけど、、、パワーが違う、、、( ;´Д`)

もう男の子って、とにかく破壊したり爆発させてりゃ楽しいんだな。って感心しちゃいました。

で、トランスフォーマーは「ほれ!!爆発が見たいだろう!!!」と言わんばかりに、破壊大好きっ子の心を満たしてくれるわけですね。

ちなみにトランスフォーマーシリーズでは、途中で主人公がシャイア・ラブーフからマーク・ウォールバーグに変わってしまうのですけど、私はシャイア・ラブーフが出てるトランスフォーマーの方が好きです。顔が実家近くに住んでたケーキ屋さんの僕ちゃんに似てるし。(知らんし)

感情豊かなやんちゃ少年具合が可愛いです。ヒロインの子は1作目の子が1番好きだな〜❤︎

あと、可愛いといえばバンブルビーも!!ロボットが愛らしいって!どういうこと?

はい、ということで、ドーン!バーン!観たい人もそうでない人も好き嫌いせずに是非観て欲しいです!

【送料無料】タカラトミー トランスフォーマー TLK-15 キャリバーオプティマスプライム 初回限定版 TFTLK15キヤリバ-オプテイマスPシヨカイ [TFTLK15キヤリバ-オプテイマスPシヨカイ]
【送料無料】タカラトミー トランスフォーマー TLK-15 キャリバーオプティマスプライム 初回限定版 TFTLK15キヤリバ-オプテイマスPシヨカイ [TFTLK15キヤリバ-オプテイマスPシヨカイ]


◆ メタルヘッド
(2010年 スペンサー・サッサー監督)

こちらの作品は、そんなに有名じゃないような気がするのですが

 

心に傷を負った親子と、冴えない姉ちゃん(ナタリー・ポートマン)と、メタル野郎(ジョセフ・ゴードン=レビット)の交流を描いたヒューマンドラマ?!

メタル野郎がヒャッハーし放題なんですけど、ほっこりしてしまう、と言いますか

ジョセフ・ゴードン=レビットが好きだからテンションが上がっちゃうし、紹介したくなっちゃった(๑˃̵ᴗ˂̵)♪

そういう映画です。(好きな人が多過ぎるんですね)

も〜、ナタリー・ポートマンが芋臭い姉ちゃんを演じてるんですが、美人すぎてダメじゃん。

一応R15+になってますので、お子様とは観ないようにご注意下さい。

メタルヘッド [ ジョセフ・ゴードン=レヴィット ]
メタルヘッド [ ジョセフ・ゴードン=レヴィット ]

はい、以上、テンションが上がる映画の紹介でした〜。

お家で映画を観るなら、Amazonプライムビデオがおすすめです!



そして最後に、映画とは関係ないのですがTwitterでこんなのを見つけまして。
すごいテンションだし、頭から離れないしで、、、さのみきひこ〜!
(誰かは知らないけど、めちゃ楽しそう)


↓ポチッとすると、更新のお知らせが届きますよ。

おすすめの

カテゴリ:
こんばんは〜、おかっぱマーケッターです!

昨日おすすめの"ループもの"映画を紹介しましたが、紹介しきれなかったので、今日も続いて紹介しまーす٩( 'ω' )و

◆ ドニーダーコ
(2001年 リチャード・ケリー監督)



平凡な家庭に育つが、精神が不安定なために治療を受けている高校生ドニー・ダーコは、ある晩奇妙な声に導かれてフランクという名の銀色のウサギに出会う。

フランクに「世界の終わりまであと28日と6時間と42分12秒しかない」と告げられ、次の日に目を覚ますと腕に「28.06.42.12」の文字が…と続くお話。

1度観ただけでは理解できないと話題になった、複雑な筋立てが有名な作品です。

ドニー・ダーコを演じるのは、若き頃のジェイク・ギレンホール!この頃からすでに演技派俳優としての素質を見せてくれています。

この映画は、すごく音楽がいいんですよね〜。青春の頃の感傷的な切なさが表現されていて、音楽と共に脳裏に焼き付くようなシーンが多く出てきます。(トランポリンで跳ねるシーンとか!)

公開当時に観たのですが、当時の感情が思い出されたりして、難解な内容が理解できるかできないかは別として、空気感が切なくて大好きな映画です。

また観たくなっちゃった( ˘ω˘ )

ジェイク・ギレンホール
ポニーキャニオン
2003-02-19



◆ バタフライ・エフェクト
(2005年 エリック・ブレス J・マッキー・グルーパー)



こちらは結構有名な"ループもの"映画なのではないでしょうか?

過去に戻って未来を変えられる青年エヴァン(アシュトン・カッチャー)と幼い頃に出会った少女ケイリー(エイミー・スマート)の恋の物語。

あぁーー、うまくいきそうでうまくいかない恋の切なさ!ってのが好きな方にはおすすめの映画ですね。

しかし今の年齢になってしまってから観ると「めんどくさ!」って思っちゃったり。笑

エンディングがいくつかあるようなのですが、もれなく「暗っ!」という印象です。(暗いのが嫌いなわけではありませんが)

とはいえ、かなりヒットもしたし「この映画が一番好き!」という声も多い映画なのです〜٩( 'ω' )و

アシュトン・カッチャー
ジェネオン エンタテインメント
2005-10-21



◆ ミッション:8ミニッツ
(2011年 ダンカン・ジョーンズ監督)



乗客全員が死亡する列車爆破事故を解明するために、犠牲者の死亡する8分前の意識に入り込み犯人を見つけ出すという、政府の極秘ミッションが行われる。

このミッションに選ばれた軍のエリート、スティーブンス(ジェイク・ギレンホール)が、事件の真相を探るために何度も8分間の任務を繰り返していくうちに…というストーリー。

ドニー・ダーコに続いて、ここでもギレンホールがループしてますね〜。

SFとして「へぇー、そうきたか!」とスッキリ収まっている良作だと思います!

ミッション:8ミニッツ [ ジェイク・ギレンホール ]
ミッション:8ミニッツ [ ジェイク・ギレンホール ]


◆ LOOPER/ルーパー

(2013年 ライアン・ジョンソン監督)



ルーパーって、まさに"ループもの"な題名の映画ですが

タイムマシンで送られて来た人物を消すことが仕事である殺し屋のジョー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)が、30年後の自分(ブルース・ウィルス)と対決することになり…どうのこうのというお話。

展開やストーリーはとっても面白い映画!なのですが、ただ一点だけ私が気になるのが

ジョセフ・ゴードン=レヴィット→30年後→ブルース・ウィルスっていうのが、特殊メイクをしていてもやっぱりしっくりこないのです( ;´Д`)

どちらも好きな俳優さんで、演技が上手な方だけに〜〜ちょっと残念だけど、それさえ気にならなければドキドキハラハラと楽しめる映画です♪

ここでも、エミリー・ブラントが良い役で出演していますよ。アクションがかっこ良く決まる女優さんだなぁ〜。

LOOPER/ルーパー【Blu-ray】 [ ブルース・ウィリス ]
LOOPER/ルーパー【Blu-ray】 [ ブルース・ウィリス ]


と、以上先日のも含めて"ループもの"映画を8本紹介しました〜!

ところでループって、何回も繰り返していくうちの、今とは別の結末の世界はどうなっちゃうんだろう?

選択を変えた時点で消え去ってしまうの?それとも平行する世界としていくつもの結末が同時に存在するの?とか色々考えちゃいます。

もしくは「私、ループしたことあるし!」っていう方がいたら、お話聞いてみたいわ〜

現実は小説、いや映画より奇なりって言いますからね。是非、そんな経験あったらお聞かせ下さい〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶❤︎


↓ポチッとすると更新のお知らせが届くよ♪

このページのトップヘ

見出し画像
×