タグ

タグ:映画

名作ぞろい!

カテゴリ:
こんにちは、おかっぱマーケッターです!

あの時、全力買いしておけば…
あの時、売り抜けていたら…
トレードなんてしないで、ガチホで良かったんだ…

暗号通貨を知ってから、頭の中でタイムトラベルしがちな私ですが

主人公がタイムトラベルして、同じ期間をグルグルと繰り返してしまう"ループもの"映画、名作が多いんですよ〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶その中でも特におすすめの映画をご紹介します!

◆ オール・ユー・ニード・イズ・キル

(2014年 ダグ・マイラン監督)



桜坂洋原作、日本のライトノベルが、トム・クルーズ主演で映画化された作品。ライトノベルがハリウッド映画に?!すごーい!と話題になったSF映画ですね。

侵略者との激しい戦いを繰り広げる近未来で、トム・クルーズ演じるケイジ少佐が、エミリー・ブラント演じる特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキと共に戦闘と死を繰り返しながら、戦闘能力を高めて行って…というお話。

初めのケイジ少佐のヘタレ具合からの「はい、死んだ〜!」を繰り返すうちに、心身ともに強くなってゆく様子にワクワクする映画です。

ストーリーは万人楽しめそうな映画なのですが、エンディングはライトノベルのものとは異なり、いかにもハリウッド映画らしい仕上がりになっていて、ちょっと好みは分かれるかもな〜という印象。

オール・ユー・ニード・イズ・キル [ トム・クルーズ ]
オール・ユー・ニード・イズ・キル [ トム・クルーズ ]


◆ アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜
(2013年 リチャード・カーティス監督)



ループものって、設定自体がSFなので男性が好みそうな作品が多いのですが、こちらはとくに女性におすすめの、ほっこりするヒューマンコメディーです。

タイムトラベルできる家系に生まれた主人公ティムが、恋人を得るためにループを繰り返しながら奮闘するっていうストーリー。彼と彼女の物語でありながら、父と息子の映画でもあります。

ドーナル・グリーソンの演じる自信のないモテない男性具合にニヤニヤしてしまうし、レイチェル・マクアダムス演じるヒロイン、メアリーの笑顔がめっちゃ可愛いです!

何気ない日々や家族との時間を大切にしたくなる映画。最近毎日何だか退屈だな〜って感じている方にはとくにおすすめです。予告観るだけで、思い出してウルウルしちゃうよね〜

ドーナル・グリーソン
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-11-06






◆ 恋はデジャブ 
(1993年 ハロルド・ライミス監督)



ビル・マーレイ演じるTVディレクターのフィルは、同じ日を体験してることに気づき…っていうコメディ。ループもののヒューマンドラマでは、元祖的な存在の映画ではないでしょうか。

ループする前のフィルがなんとも嫌なヤツなんですよね〜。笑
そのフィルが同じ日を繰り返して行くうちに変化していく様子が面白いです。

ビル・マーレイの適当男具合もツボ〜、この人こういう役最高に上手い!

ビル・マーレー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2011-01-26



◆ プリデスティネーション
(2014年 マイケル・スピエリッグ ピーター・スピエリッグ監督)



とあるバーを訪れた青年ジョン(セーラ・スヌーク)はバーテンダー(イーサン・ホーク)に壮絶な自分の人生を語り、バーテンダーは自分が時空警察のエージェントであることを明かす。

青年ジョンを時空警察の後継者と選んだバーテンダーと青年ジョンが、共に爆弾魔との対決に挑むというSFサスペンス。

SF小説と言えば〜〜ロバート・A・ハインライン!の「輪廻の蛇」が原作です。

「これ、よく映画化したなぁ、、、」とビックリした映画!

あー、はいはい、そのパターンね〜というSF映画が多い中、久々に「ええ〜っ、そういうこと?!」と驚いてもう1回初めから観ちゃいました。

こーれは本当に面白かったし、予備知識なしで是非観て欲しいです。こんなストーリーを考えつくなんて、天才でしょ。

しかしイーサン・ホーク、こんなに渋くて素敵な俳優さんになっていたのですね。ちょっと、渡部篤郎さんに雰囲気が似てますよね。

プリデスティネーション [ イーサン・ホーク ]
プリデスティネーション [ イーサン・ホーク ]


あぁー、ループもの映画、まだまだおすすめがあるのですが今日はここまで( ˘ω˘ )

ちなみに先ほどからチビちゃんと

チビ「いらっしゃいませ〜、どれにしますか〜?」

私「これください!」

チビ「あ〜、それはうりちれ(売り切れ)なんです」

私「じゃあ、これください!」

チビ「あ〜、それも(以下繰り返し)」

というループから抜け出せなくなっています、、、 (;´д`)


育児=ループものと言っても過言ではない!


ループに疲れた夜は、のんびり映画でも観たいものです。続きはまた今度〜٩( 'ω' )و

↓ 映画を観るなら、Amazonプライムビデオがおすすめですよ ↓


↓ポチッとすると読者になれます

「おっさん×少女」の関係が魅力的なおすすめ映画!!

カテゴリ:
こんにちは!おかっぱマーケッターです!!

最近、映画観たい欲が強いので、突然ですが「こういうのが好きなのよ!」という映画をご紹介します。

今日ご紹介するのは「おっさん×少女」のコンビの愛情?絆?関係にグッときてしまう映画の紹介でーす!パチパチパチ!!(テンション高め)

もー、本当に女の子って幼い頃にしかない独特な魅力がありますよね。可愛らしさと美しさと透明感?

そんな少女の存在を際立たせる、ちょっとくたびれて悲しげなおっさんや、ミステリアスなお兄さん。

そんな登場人物たちが魅力的な映画が大好きです。

◆ レオン
(1994年 リュック・ベッソン監督)


まぁ、おっさんと少女と言ったらレオンを思い浮かべる人、多いのではないでしょうか?

凄腕の殺し屋レオンと12歳の少女マチルダの純愛と戦いの物語です。

マチルダ役のナタリー・ポートマンが本当に美しい〜〜!オーディションで2,000人の中から選ばれ、華々しいデビューを飾った作品です。

ショートボブ=おかっぱと言えば、マチルダでしょう!!めっちゃ憧れる〜(๑˃̵ᴗ˂̵)というわけですが、同じようにおかっぱにしてみたって、全然こんな風にはなれません(チーン…)

首の長さや顔の造形が全く違うのだよ、という現実を思い知らされる映画です。

ちなみに、レオン役のジャン・レノも素敵なのですが、私はノーマン・スタンフィールド役のゲイリー・オールドマンの方に断然魅力を感じてしまいます。こういうイッちゃってる役、最高に似合いますよね❤︎



◆ 落下の王国 The Fall 
(2006年 ターセム監督)


自殺願望のあるスタントマンが、病院で少女を操るために虚構の物語を語るというお話。

圧倒的な、映像美!!

CGを使わずに、世界遺産を含めた24ヶ国以上の国で撮影されたそうで、衣装は岩岡瑛子さん。これまた素晴らしい奇抜な美しさの衣装です。

おらぁもぅ…死にたい…という、青年ロイの悲しげなダメ具合と、幼気な5歳の少女アレクサンドリアの対比が良いんですよね。この女の子の絶世の美少女というわけでない、絶妙なポッチャリした可愛らしさが!たまらん!!(大丈夫ですか)

なんだろう、母になったからか、ベットでおとぎ話を聞かせてあげるというシュチュエーションに弱いのでしょうか。それだけで泣きそう!完全に分からない人にはハァ?というツボですね(  ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ちなみに私が素敵な世界観…とウットリし、少女の純粋さに感動して涙している隣で、夫はほぼ爆睡していました(-_-)えっ、なぜ??

ザ・フォール/落下の王国 特別版 [DVD]
リー・ペイス
ワーナー・ホーム・ビデオ
2009-02-11



◆ ラビリンス/魔王の迷宮
(1986年 ジム・ヘンソン ピーター・マクドナルド ジミー・デイヴィス監督)



ジェニファー・コネリー演じる少女サラが、デヴィット・ボウイ演じるゴブリンの王ジャレスの元へ、さらわれた幼い弟を救いに行く物語です。

私が昔から好きだ好きだうるさく言っている映画ですね!!

ジェニファー・コネリーは当時15歳!美しすぎる〜!大好きな女優さんです。10代前半のぽっちゃりしてた頃の宮沢りえさんに似た感じもありますね。

そして、シルバーのタイツを履いた妖しいデヴィット・ボウイに小学生だった私は「こんなセクシーな人が存在するんだ!!」と衝撃を受けたわけです。かっこいい!たまらん!!(大丈夫ですか)

それだけでなく、マペットの巨匠?ジム・ヘンソンが操るゴムゴムしたマペットたちも、とってもユニークな可愛らしさです。

デヴィット・ボウイの音楽も含めて、80年代の魅力が詰まった作品ですよ。
ラビリンス 魔王の迷宮 30周年アニバーサリー・エディション(初回生産限定)【Blu-ray】 [ デヴィッド・ボウイ ]
ラビリンス 魔王の迷宮 30周年アニバーサリー・エディション(初回生産限定)【Blu-ray】 [ デヴィッド・ボウイ ]


◆ インタビュー・ヴィズ・バンパイア

(1994年 ニール・ジョーダン監督)



クリスチャン・スレイター演じるジャーナリストのマロイに、ブラット・ピット演じるルイスが吸血鬼としての人生を語るゴシック・ホラーです。

今ではすっかり立派なカンヌ女優になってしまった、キルスティン・ダンストが何年経っても大人になれない苦悩を抱えた、クローディアというヴァンパイアの少女として登場しています。

レスタト役のトム・クルーズ派と、ルイス役のブラット・ピット派に分かれそうな映画ですね。私はブラピ派!

若い頃のブラピって非常にスマートで、今とはまた違った魅力がありますね。内に怒りを抱えたような役が似合う俳優さんだな〜、っていつも思います。

このルイスとクローディアの親子のような、恋人のような関係と、不死であり続ける苦悩と悲劇、ゴシックな雰囲気がなんとも良い映画です!

ヴァンパイアを題材にした映画がかなり好きなんですが、この「インタビュー・ヴィズ・バンパイア」が1番好きかなぁ。この映画を観ると、葛藤を抱えた姿の美しさを感じますね。

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [ トム・クルーズ ]
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [ トム・クルーズ ]

というわけでやや古い映画ばかりですが、秋にキュンキュンしたい!おっさん×少女のコンビがいいよ!というかなり偏ったセレクトの映画を紹介しました!!(うーん、全体的におっさんじゃなくてお兄さんだったかも?)

映画をお家で観るなら、Amazonプライムビデオがおすすめです!



時期によって視聴可能な映画が異なるので、ここに紹介した全ての映画が観られる訳ではないのですが、現時点では「落下の王国」以外は視聴可能ですよ〜。

↓ ポチッとすると読者登録ができます
  

秋の夜長に映画が観たい!Fire TV Stickを導入しました!!

カテゴリ:
こんにちは、おかっぱマーケッターです。

もうすっかり秋っぽくなり、ピクニックに行きたい、美術館へ行きたい、本が読みたい、映画が観たい…色々な意欲が増してワクワクしますね。

以前にAmazonプライムお得すぎるでしょ!と紹介しましたが、我が家では夏休み前にFire TV Stick を購入しまして







プライムビデオが、TV画面で好きなだけ観られるようになりました! 



あれ?まだレンタルビデオで消耗してるの?
(返却するの忘れて凄い金額になっちゃったあるある)

Amazonの年会費3,900円と、このFire Stickを購入するだけ!Wi-Fi環境にあるお家なら、TVに本体を差し込むだけで映画やアニメやドラマが見放題ですよ!

Amazonプライムに入会していれば、本体にアカウント情報が登録してある状態で送られてくるので、私でも超簡単に設置できました。


ついでに保証の延長もつけましたよ。

ヤバイです。独身だったら仕事から帰って、スマホ片手にAmazonビデオ観て1年終わりそうな勢いです。(引きこもり)

購入する時に、ちびっ子たちが見過ぎちゃうんじゃないかしら??と思ったのですが


・操作する時はお母さんがする
・夏休みの宿題ができたら、午前中に1つ、午後に1つ観てもいい
・ご飯に呼ばれたら必ず消す

などの約束をキチンと決めたところ、お姉ちゃんは好きなアニメの続きが観たいがために、早朝から宿題をやるという良い癖がつきました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

朝は朝ごはん→宿題→Amazonビデオを観ている間に、私が片付けやお出かけ準備

夕方は、Amazonビデオを観てる間に晩ごはんの準備と、夏休み中はずいぶんお世話になりました!!

ちなみにFire StickではYouTubeやニコニコ動画なども観ることができるのですが、うちのちびっ子たちはYouTubeが好き過ぎるので、観られることを内緒にしています( ˘ω˘ )

うちは元々TVのアンテナがないので、今はDVDとAmazonビデオしか観ることが出来ませんが、まぁ放送されているTVはいらないですね。情報は自分が取りたいものを取りたいですし

たまに実家に帰った時にTVを観ると、芸人さんやCMが新鮮に感じてちょうど良い感じです♪

夫「おかっぱちゃん今日の夜、映画一緒に観る〜?」
私「みるみる〜!」
→ちびっ子たちがなかなか寝ない
→早く寝てくれないかな、、、
→寝落ち
なんてパターンが非常に多いですが、ちびっ子たちがすんなり寝てくれた夜に、夫婦でお茶でもしながら映画を観るのが私の楽しみです。

今日も早く寝てくれないかな〜
またブログでは私のお気に入り映画なども紹介して行きたいと思いますよ〜〜
皆さま良い秋の夜長をお過ごし下さい♪


↓ ポチッとすると読者登録ができます

金融・投資に関するおすすめ映画!!

カテゴリ:
こんばんは、おさげマーケッターです!
今日ご紹介するのは、金融・投資に関する映画です。

私は映画が好きなので、色々なジャンルの映画を観るのですが、今日おすすめするのは、以前に「投資に関心のなかった私でも面白かった映画」ばかりです。きっと、登場人物それぞれのドラマに感情が動かされるからなんでしょうね〜。投資に関心のある方も、そうでない方も、是非観てみて下さい。

◼️マネー・ショート 華麗なる大逆転 
この映画は、アメリカで起きた"リーマンショック"について、金融トレーダー、銀行家、ヘッジファンドマネージャーそれぞれの視点で描いた映画です。

まず、メタル好きのトレーダー役、クリスチャン・ベールの「天才って、やっぱりこんな感じなのかな、、」って思わせる演技がすごく魅力的です!モーゲージ債、空売り、CDO、CDSなど、専門用語が色々出てくるので、このような単語を知っている方の方がより楽しめる映画ですが、登場人物のキャラがそれぞれ立っていて話に引き込まれるので、詳しくない方も「〇〇ってどういう意味だろう?」とついつい調べたくなる内容です。

リーマンショック前後で、世の中の変化がすごくあったのは感じていたのですが「こういうことだったのか!」と自分の無知さ加減を知った映画でもあります。 

クリスチャン・ベール
パラマウント
2017-02-08

 
 

◼️ウルフ・オブ・ウォールストリート
実在する株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォードをすっかり貫禄のついたディカプリオが演じています。こんなにイッちゃってるディカプリオ見たことがありません!

22歳にウォール街で働き出し、26歳で証券会社を設立、年収49億を得るようになった後、浪費を尽くして、、、というお話です。179分と長めのお話なのですが、ジェットコースターのように進むテンポの良さであっという間に進んでいきます。

しかし口が上手いってそれだけでお金を生んでいくのね〜、と感心せずにはいられませんし、実話に基づいているというのにもビックリです。ちなみに、お子様とは一緒に見ない方が良い内容になっていますのでご注意を〜。

レオナルド・ディカプリオ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2014-11-26


 

◼️ハゲタカ 
企業買収をテーマにしたNHKテレビドラマの劇場版です。 

大森南朋が演じる、徹底した合理主義でキレキレの仕事ぶりを見せる鷲津政彦。ニヒルな雰囲気がなんともカッコイイです!個人的には飄々とした佇まいの松田龍平演じる西野が好きなんですけども〜〜。俳優陣が豪華で演技が素晴らしいので、それだけで面白い映画ですが、日本の企業買収の裏でもこんなドラマが起きているのかな、、と思いながら観ると非常に興味深い映画です。

ドラマ版は観たことがないので、機会があれば是非観てみたいです。

大森南朋
東宝
2010-01-15

 
 

私が特に印象に残っていた投資や金融に関する映画を3つ紹介しました!映画って内容に関係する知識や理解が深いとより楽しめますよね。私ももう一度復習をしてから観ると、どんな発見があるのか試してみたいと思います!

↓ ポチッとすると読者登録ができます

時は金なり!どんな工夫してますか?

カテゴリ:
春の3連休、皆さんいかがお過ごしですか?私は家族で、ドラえもんの映画を観に行って来ました!可愛いオマケ付きでしたよ。それにしても、映画を観ると全然泣くような場面でないところでも涙腺が緩んでくるのですが…。季節のせいでしょうか?笑


ドラえもんといえば、郵便局で限定販売のこんなお皿を見つけました!これは、ドラちゃんファンにはたまらない!!可愛いし、子どもが喜んで食事をしてくれそうですよね♪


さて、今日は「時は金なり」というお話! 最近投資やアフィリエイトをしてみよう!と行動し始めた結果、あれも知りたいしこれも調べたい…ブログも書きたいし、LINEもしたいし、ちびっ子の世話も、家事も仕事も入学準備も役員の仕事も~~~いろいろな事が整理できずに中途半端に! あわわわ、反省です。新しいことを始めるのに、やるべきことが疎かになるのはダメですね。

私の知る「豊かな人」は、皆さん時間をすごく大切にしていて、目的を持って有効的に毎日を過ごしています。元々の本業や自分の時間を犠牲にすることなく、本業の効率を日々高めることで時間を作り、その時間を新しいことに投資しています。

①やることリストを書き出す
そこでとりあえず、先日購入したほぼ日手帳 に「やることリスト」を書き上げ、優先順位を決めました。これだけで、あわあわしていた気持ちがちょっとスッキリ!!

②作業中に次にやる内容を考える

そして、作業中に次の作戦を立てる。洗濯物をたたみながら、、お皿を洗いながら、、裁縫をしながら、、「次にこれをやろう」と考えながら作業をすると、今の作業を正確に早く終わらせよう!という気分になれる、と気づきました。

③作業や行動は、慌てず丁寧に
ここで作業を慌ててバタバタいい加減にやると、逆に効率が悪くなるので、大切なのは丁寧さだわ!と気づいたり。子どもに対しても同じことで、要求に対して面倒くさがらずに丁寧に対応した方が、結果スムーズに物事が進むな~と。本を読んで欲しい時には読んであげたり、外に行きたい時には一緒にお出かけしたり。

そして、今まで出会った仕事ができる人や効率の良い人って、全然バタバタしてないんですよね…。私が思うに、評価を人に求めていなくて、自分を自分の基準で評価してるからなんじゃないかと。そして余裕があるから、もっと余裕が生まれる、お金と同じなんですね…まさにTime is money!いっぱい遊んだ連休明け、また有意義に時間を使って行こうと思います♪